ピッカーズレイ・ロード

Home / Announcement / Pickersleigh Road

Pickersleigh Road

Pickersleigh Road
1913年12月1日
1913年12月、H.F.S.はモルヴァーン・リンクのピッカーズレイ・ロードの土地を、ビーチャム伯爵から購入した。これはウスター・ロードのファクトリーから4分の1マイルほどのところにある開けた農地で、1914年の夏、ここに2棟の大きなワークショップが建てられた。ここは現在のファクトリーのサイトがあるところで、伝統的に「ワークス」と呼ばれている。だがピッカーズレイ・ロードのサイトの開発は、第1次世界大戦の勃発によってすぐに縮小した。ウスター・ロードでの生産は続けられたものの、男たちが戦争にかり出され、手に入る資源が軍用品の生産に割り当てられたので、生産台数は尻すぼみになった。戦時中の顧客の一人、有名なエースパイロットだったイギリス陸軍航空隊のアルバート・ボール大尉は、特別なボディのグランプリを注文し、「このクルマを運転することは、地表から離れずに飛ぶことにもっとも近い」と言った。しかし何ということか、ボール大尉はクルマを納車されて間もなく、撃墜されて死んだ。
Recent Posts