最初のエアロ8

Home / Announcement / The Original Aero 8

The Original Aero 8

The Original Aero 8
2000年3月1日

彼は、エンジニアのクリス・ローレンス(1962年のルマンでモーガン・プラス4「TOK258」に乗ってクラス優勝した)とともに、これを達成した。新しいモデルは、5年にわたってファクトリーとサーキットで開発され、2000年3月のジュネーブショーでついにベールを脱いだ。エアロ8は、丈夫で軽い張り合わせアルミシャシーと、オールアルミのボディパネルを使った非常に先進的なクルマで、いぜんとして木製フレーム使って作られている革命的に新しいモーガン・スポーツカーだった。BMWの4.4リッターV8エンジンは、エキゾチックなスーパーカーなみのドラマチックなパフォーマンスを与えた。エアロ8はただちに成功して、たくさんの注文が寄せられた。

Recent Posts