HFS BORN H.F.S.生まれる

Home / Announcement / HFS Born

HFS BORN H.F.S.生まれる

HFS Born
1881年8月1日

創業者であり、モーガンのクルマの運命の舵取りをほぼ50年にわたって行った男、ヘンリー・フレドリック・スタンリー・モーガンは、イギリス中部ヘレフォードシャーのモートン・ジェフリースという村で1981年8月に生まれた。父のH.G.モーガンは、近くのストーク・レイシー村の教会(ジョージの父のヘンリー・モーガンが教会主管者だった)の司祭だった。家族や親しい友人にはハリーと呼ばれた(業界ではシンプルにH.F.S.)彼は、ケントのブロードステアーズにあるストーンハウス校、ウィルトシャーのモーバラ・カレッジ、南ロンドン・シデナムのクリスタルパレスにあるスクール・オブ・プラクティカル・エンジニアリングで学んだ。クリスタルパレスにいたときはサイクリングに熱中し、やがて自動車に転向した。ブロムヤードとヘレフォードの間にある17%の下り急勾配で暴走した3hpベンツで、身の毛のよだつ初ドライブを経験した彼は、無傷で生還したがかなり貧乏になった。クルマのダメージの修理代は約28ポンドにもなり、自分のクルマを所有するという彼の夢は遠のいた。

Back
Recent Posts